FC2ブログ

SEO対策初心者でもできるセルフSEO

SEO初心者が自分でできるSEO対策基本講座
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 内部SEO対策
CATEGORY ≫ 内部SEO対策

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

コピーコンテンツはSEO対策に良くない

同じようなコンテンツを大量に用意することをコピーコンテンツと呼びますが、これはSEO対策の観点からは全くいいことではありません。最大の理由は同じコンテンツばかりを利用しているため、検索エンジンがペナルティを与えてしまうからです。

一見すると同じページを沢山作ることはSEO対策となりえますが、どこかで同じようなものと判断されることは当然あります。これによって検索順位は一気に下がり、ペナルティを下された状態となってしまうのです。これが問題となってしまうため、コンテンツは変えていかなければなりません。

魅力的なコンテンツを幾つか用意しておき、それに対してSEO対策を行うという形がベストです。間違ってもコピーして同じような内容を作らないようにしておきます。1つでも被っている物があれば後からばれるので、それを避ける努力も必要です。SEO対策の視点で見ればコンテンツを分けておき、複数のコンテンツを主力として集客を狙った方がいい場合もあります。SEO対策をする場合は大きなコンテンツを2つ以上、それに関わるページを幾つか用意するパターンが一番効果的。

同じコンテンツというのは特定のジャンルだと作りやすいものですが、これによってペナルティを受けてしまっては意味がありません。SEO対策をするなら違ったコンテンツを幾つか用意しておき、検索エンジンに気づかれない程度に抑えることが重要です。
内部SEO対策 | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。